おはようございます。

20日の高知新聞朝刊にも掲載されましたが、今日は「みかんの丘あけぼ」のご紹介をします。

障害者の就労支援施設などを運営する香南市野市町の社会福祉法人「土佐あけぼの会」が、地元産野菜を使った洋菓子を製造する事業所「みかんの丘あけぼの」を香我美町にオープンしました。
今月24日に、敷地内の店舗で商品の販売を始めるのですが、昨日披露会に伺っておりました。

P1060744-001.jpg

心ばかりのお花をお持ちしました。
フジグラン野市店の中の「お花のマエダ」さんにお願いしました。
私もお花はいつも前田君ところにお願いしていますが、いつも希望を伝えると素敵なお花を用意してくれるので安心して注文できます。
同級生の弟さんのお店なんです。

さて、ここの事業所ではお菓子の製造はもちろんですが。こちらで24日からは販売もされます。
今日は、オープン前ですが、購入はできました。

P1060745.jpg

地元野菜を使ったお菓子。。。ってことで、やはりココは「にら」。
上は、なんとっ「にらマドレーヌ」でございます。
驚きの美味しさです♥

P1060746.jpg

そしてこれまた、またまた驚きパート2の想像を絶する「にらプリン」 。

P1060749.jpg

意外にも?美味しいのです。
上に「にら」の風味?の緑が乗っていますが、下はプリンなので下のカラメルと混ぜ混ぜするとまったくにらが気にならず美味しく頂きました。

皆様もぜひお試し下さいね。

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです。