haruブログ

何気ない日常のあれこれ
MENU

高知家なニラ

こんばんは。
久し振りにブログを更新しています(汗)
なにせ、6月は1年で一番忙しい?かな~と思う月です。なんせ総会があるので・・・

そんななか、高知家プロモーションの会に参加してきました。
高知家プロモーションの重点セールス品目として、ニラ、宗田節、土佐茶、室戸の海洋深層水、土佐和紙の5種類が決定しましたので、その「にら」を使った料理の試食意見交換会という内容です。

P1090880.jpg

場所は、高知市本町の「ヨンデンプラザ」内のキッチンスタジオです。

P1090881.jpg

とても素敵なところです。

P1090884.jpg

本日、料理を作って下さるのは、京料亭「菊乃井」東京店統括本部長・堀知佐子さんです。
堀知佐子 氏 プロフィール
 管理栄養士・食生活アドバイザー・調理師、日本抗加齢医学会正会員

 京都市の調理師専門学校にて日本料理実習講師・栄養学講師を務めた後、ミールプロデュサー(食に関する企画・制作)として有限会社コウズホーリーを2000年に設立。飲食店・中食事業のメニューアドバイスや食生活全般における指導など大手食品会社、飲食店など顧問多数。また京料亭「菊乃井」の中食事業を1999年に立ち上げ、現在6店舗展開し、各店盛業中。(株)菊乃井東京店統括本部長に2004年より就任。
 2010年に㈱菊乃井の役員に就任。アンチエイジングメニューの第一人者として多くの番組に出演するかたわら、オーナーとして「アンチエイジングレストランリール」を白金高輪にオープン。また、ご主人はフランス料理店『ル・ヴェルデュリエ』を都内(鵜の木)にて営む。(2001年開業)
 また、2014年より「調理指導師協会」を発足させ、その協会会長として管理栄養士の調理指導を行い、資格制度を立ち上げ、調理技術の向上を進めています。
     (県のHPより抜粋)

P1090886_20140604204345afd.jpg

そして、JA土佐香美の皆様も参加され、地元ならではの「にら料理」を作って下さいました。
まずは、JA土佐香美さんのお料理です。

P1090906.jpg

上のお野菜を「にらドレッシング」で頂きます。

P1090903.jpg

こちらのドレッシングは、なかなか豆板醤?のパンチが利いていてピリカラで食欲をそそります。

P1090907.jpg

「にら団子汁」。

P1090908.jpg

「にらの白和え」。さっぱりしていて美味しいです。

P1090909.jpg

「にらの天麩羅」。こちら珍しいですよね。
でも意外に産地の私達は結構食べます。

そして、次は堀シェフのお料理です。
こちらは定食の提案として、こんな風に鰹をお出しして、生で食べたり、タタキに焼いてみたり、お客様それぞれで楽しんで頂くというスタイルです。
ソースもいろいろと付けて、楽しむのも良いですね。

P1090891_20140604204347064.jpg

こちらは、鰹を揚げて、ニラソースで食べるスタイルです。

P1090894_20140604204411fdb.jpg

このソースがめちゃ美味しいです。

P1090896_2014060420441276f.jpg

こちらは、生の鰹にかけてみます。

P1090899_201406042044158b8.jpg

シェフの作られた「にらソース」。
綺麗な色に仕上がっています。
もちろん、シェフに直接いろんな質問をさせて頂き、教えて頂きました。
ただ単に美味しい組み合わせというのではなく、にらとコレを合わせると、栄養素的にこうなる。にらの味がこう変わる。などの大変貴重なお話を聞かせて頂きました。

P1090892_20140604204409627.jpg

上は、鰹の捨てるであろう、皮の「にらソース和え」です。
皮や血合いに大変栄養があるとのお話も聞き、こういうお酒のアテのような一品も良いですね。

P1090897_20140604204414c56.jpg

そして、四万十ポークのにら挟み揚げです。
これが美味しいのなんのって!!
ちゃんと豚とにらの相性もお話頂き、本当に勉強になりました。
香南市から一緒に参加した、飲食店、ホテル、カフェ、スイーツのお店の方など、参加して本当に勉強になったし、実践に繋がると喜んでくれました。

2時間はあっと言う間でしたが、今後もシェフが来て下さるようですので、なんとか香南市の新メニューの開発や、加工品の開発に生かせねばならないと思います。
こうして、香南市の方達と一緒に取り組んで行けるのがとても良いことだと感じます。

今日は、関係者の方々、一緒に参加して下さった協会の会員様にも感謝です。
ありがとうございました。

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです!!

該当の記事は見つかりませんでした。