こんばんは。
今日は、ずいぶんと時間が経ちましたが、少し前に広島に行った夜のことをご紹介します。
せっかくの広島なので、選りすぐりのお店に行きたいなーとリサーチしておりました。

旅先での居酒屋事情には結構うるさい私です。
ホット○○パーなどは見ませんー。

自力でSNSなど駆使して探しました。
この日のお店は、予約の段階から電話対応がとっても優しい口調でイイ感じ。

い志の←お店情報はこちらクリック!

DSC09760_20160223125609b14.jpg

中区新天地の飲食店が沢山はいったビル→ 本州会館の2Fです。

DSC09761.jpg

ウッチーとふたり、乾杯ー。
コの字のカウンターにテーブル席がひとつというこじんまりしたお店です。

DSC09762_20160223125740b95.jpg

私達は、大将のドまん前というイイおお席。

DSC09763_201602231257428e5.jpg

メニューはこんな感じ(一部)
とにかく安いけど、魅力的なお酒のアテばかり。

DSC09764_2016022312574344a.jpg

「なまこ酢」「しらこ酢」と早速シブイ注文。
生ビールは1杯飲んだけど、私は日本酒にチェンジ。
大将に高知から来てる旨を伝えて、せっかくなので地元でオススメのお酒をおまかせで出してもらいました。

DSC09766.jpg

呉市で作られているお酒「雨後の月」を頂きました。

DSC09773.jpg

刺身盛り合わせは、この5種類です。

DSC09767_20160223131013ee0.jpg

日本酒に合いますね。

DSC09772.jpg

「山形のだし」です。こういうの大好き。しかも200円。

DSC09769_2016022313101680d.jpg

1尾、200円と言う活き車海老を4尾頂きました。
お酒は、東広島市で造られている「賀茂金秀」(かもきんしゅう)を頂きました。

DSC09770_20160223131016986.jpg

どのお酒も美味しいですね。
お酒の順番は、ちゃんと大将が考えて出してくれています。
だんだん濃厚な日本酒となっています。

DSC09775.jpg

「牡蠣フライ」も美味しい~。
さすが広島!!

DSC09776.jpg

「おでん」の具も凝っていて美味しいです。
上は、シイタケ肉詰めとスジです。

DSC09777.jpg

「エイのヒレ焼き」も頂いちゃいます。
他にも食べたけど載せきれていません。
旅先で、とにかく、安くて美味しくて大将が素敵で気さくなところは、なかなかありそうでナイのです。
しかし、今回の「い志の」さんは、超おすすめです。
広島に行かれた方、まじオススメです。

この後、更に、大将に「シャンパンの飲めるお店、紹介してくれませんか?」とお願いしたら「ありますよ」とのことで、スタッフの方が近くまで送ってくださいました。←どこまでも親切です。

DSC09779.jpg

はい、到着!!
シャンパンバーコナミ
広島で唯一のシャンパンバーだそうです。
常時150種類のシャンパンが揃っているそうです。

お店には入り、なんだか場違いな私達(汗)
カウンターでは、ハイソなカップル様がシャンパンで乾杯してます。

DSC09780.jpg

しかしセレブな雰囲気にまったく動じない私達。。。トシとるって恐ろしいですねー。
メニューを見てもよくわからないので、とりあえず日替わりシャンパンを注文。
もう別にいくらでもいいや!と言う感じ(笑)
※昔、香港の高級レストランでメニューの金額も見ずに初日にディナーを食べて、すっからかんになってあとの食事をマクドで済ませた経験もあるのでへっちゃらです。

DSC09781_20160223125646035.jpg

ウッチーは、赤ワインです。なんでやねんー。シャンパン飲みたかったんじゃないのかー?
そして洒落たチャームも出てきました。

お店の方もキチッとしていて、シャンパンの説明とか、こんな私達に丁寧にしてくれました。
でも、気取ったところはなく、とても素敵なお店でした。

きっとお高いのだろうな。と思っていると意外にお勘定したら安かったので、タクシーの中で、「きっと大将の紹介だからサービスしてくれたがでね~」と勝手に妄想する呑気な私達でした。

そんな素敵な広島ナイツでした。

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです。