こんにちは。
今日は、東京旅1日目の夜の部いかせていただきます。

樂旬堂・坐唯杏(ラクシュンダイニング・ザイアン)と読みます。
場所は東池袋です。

DSC00434_20160301150445619.jpg

今夜はここで夕食でございます。
夫のお取引先様です。
武内社長は、土佐料理祢保希 銀座店で修行されていらっしゃったとのことです。
お店では高知の食材をふんだんに使ってくださっています。
高知から行った方はきっと感激されることと思います。そんな私も感激です。

DSC00437_20160301150422c8a.jpg

お店は地下にあるのですが、降りるまでの階段横にはこうして美味しそうなお酒のラベルが所狭しと貼られています。

DSC00436_20160301150421028.jpg

美味しい日本酒にめぐり合える予感~(*^^)v

DSC00438.jpg

居心地の良いカウンター席に案内されました。
私は基本カウンター席が好きです。

DSC00441_2016030115035910c.jpg

なんとっ!!瓶ビールが、このサッポロラガーです。高知ではなかなか出会えません。

DSC00439_201603011504253cb.jpg

ビールのアテに「豚バラスモーク」頂きます。美味しい~。燻製加減がイイ感じです。

DSC00445_2016030115040372b.jpg

お刺身盛り合わせです。
鯨もめちゃ綺麗です。

DSC00443.jpg

ここは、日本酒でしょ。ってことで、岩手県の美味しい日本酒の飲み比べを注文して見ました。

DSC00444.jpg

日本酒を注文すると、数種類のアテから1品サービス!!という嬉しいサービスがあります。
行かれたらメニューをご覧下さい。説明書きがあります。

DSC00455.jpg

産地直送の魅力的なお酒のアテが豊富に揃っていて目移りがハンパないです。

DSC00446_20160301150340ed0.jpg

もう迷って選べないので、函館の珍味5種盛りを注文!!
赤ホヤや、松前漬け、いくらなど日本酒がごんごん進みます。

DSC00447_20160301150341bb4.jpg

武内社長が出先から戻られたので、ご挨拶!!
美味しいお酒をご馳走になりました。

DSC00448.jpg

店内のお席は超満員でございます。

DSC00457_201603011503019ba.jpg

お若くて素敵な社長です。

DSC00449_20160301150344cc4.jpg

高級な純米大吟醸「宗玄」を頂きました。
社長に、ぜひ高知にお越しいただきたい旨、熱弁しました。
お忙しいとは思いますが、いつか来てくださったら嬉しいです。

DSC00451.jpg

「鯨ユッケ」も美味しい~。

DSC00453_201603011503219dc.jpg

こちら珍しい「タコ卵の塩辛」です。
痛風の夫には、結構デンジャラスなメニューの連続です(笑)

最後に、お店の一番人気メニューの「イタリア蒸し」を頂きました。
チーズやトマト、ニョッキが中から現れる、鴨スープ仕立ての大きな茶わん蒸しが「イタリア蒸し」です。
日経レストラン・メニューグランプリ 準グランプリを受賞された逸品です。
こんな美味しい茶碗蒸し、初めて!!

DSC00458_201603011528074f9.jpg

今日はこちらで、人生初の食材を数種類頂きました。感激です
武内社長、いろいろとご馳走になりありがとうございました。
夫とふたり、本当に美味しいお酒、お料理をいただき、素敵な夜を過ごせました。
ありがとうございました。

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです。