ダイヤモンド・プリンセスに潜入!

こんにちは。
昨日は、その前の「飛鳥Ⅱ」に続き、高知新港に入港した「ダイヤモンド・プリンセス」の見学会に参加して来ました。

DSC02858.jpg

ちなみに「飛鳥Ⅱ」には600人ほど乗られていましたが、こちらには2400人も乗られているそうです((((;゚Д゚)))))))
ダイヤモンド・プリンセス←美しい姿はこちらでご確認ください。

私のデジコでは到底全長は写せませんので(^_^;)

日本で建造された最大の客船として、2004年にデビュー。
多彩な施設のほか、メイン・ダイニングを5ヵ所ご用意したことで、小型船を思わせる落ち着いた雰囲気の中でお食事をお楽しみいただけるのが魅力です。・・・HPより。

DSC02840_20160530100402753.jpg

はい、こちらの三菱造船が作った船でございます。

DSC02823.jpg

今回の見学会は本社の担当者様が丁寧に案内してくれます。

DSC02827_20160530100510e2b.jpg

上はメインロビーのような部分です。
美しい装飾ですね。

DSC02836_20160530100438935.jpg

こちらショーが行われるホール?です。

DSC02835.jpg

船内で唯一タバコが楽しめるシガーラウンジです。
外国のお客様は葉巻なども楽しまれるそうです。

DSC02831.jpg

特に中国のお客様には大人気な「カジノ」です。
中国のお客様が大勢乗られているときは大変混雑するそうです。

DSC02832_2016053010043326a.jpg

なかなか本格的ですね。

DSC02834_20160530100435513.jpg

カウンターバーもカジノ内に装備されています。

DSC02825_2016053010050828d.jpg

レストランです。
なにか出てくるわけでもないですが、ちょっと座って気分を味わってみました(笑)

DSC02824_2016053010050741b.jpg

素敵ですわ~。

DSC02828.jpg

そしてショップも充実しています。
こちらは、コーチなどのブランド品を置いてました。
※停泊しているときは、お店は閉まるそうです。

DSC02848.jpg

そして、素晴らしいプールです。
プールサイドに設置された巨大な液晶スクリーン「ムービーズ・アンダー・ザ・スターズ」では、ハリウッドの最新ヒット作など世界の名画を上映しているそうです。
夜の空と海を背景に、オープンエアの心地よい夜風を感じ、デッキチェアーやジャグジーでくつろぎながらゆっくり鑑賞できますね。

DSC02847.jpg

DSC02846.jpg

DSC02849_20160530100613076.jpg

フィットネスクラブも充実のマシンです。

DSC02844.jpg

ちなみに室内にもプールがあり、横では、丁度外国のお客様が卓球を楽しんでました。

DSC02850.jpg

そして驚くことに「展望風呂」もあります。
お客様がいらっしゃったので中には入れませんでしたが、泉の湯←こんな感じです。

DSC02852_201605301003301e5.jpg

こちらのラウンジはビルの15階ほどの高さらしく、素晴らしい展望です。
そして、イタリアンレストランもあります。

DSC02855.jpg

DSC02829.jpg

パスタなど多彩なイタリアンが楽しめます。

とにかく素晴らしい船ですね。
先日の飛鳥はラグジュアリー船(クルーズ客船の中でも上級なサービスを提供する船)で、こちらは、カジュアルクラスの船で、Contemporary Classとも呼ばれています。
違いは、もちろん金額ですが、目安としては、大体飛鳥が1泊5万円とするとこちらは2万円くらいの感じです。
船型を大型化することによるスケールメリットで単価を下げているのですね。
また、値段は低いけれど、その分、船内での飲食の有料部分を多くしたり、カジノのスペースを大きく取り、それらを収益源とするビジネスモデルを採っているようです。
飛鳥は、ツアー料金を支払えば、ツアー中のアルコールも無料だったりするようです。
ダイヤモンド・プリンセス号のツアーでは、長崎と韓国5日間←このような気軽なプランもあります。

なかなかすべてをご紹介はできませんでしたが、ダイヤモンド・プリンセス←こちらのHPでご確認くださいませ。

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです。