こんにちは。
昨日から、土佐郡土佐町に行ってきました。
・・・さきほど帰ってきました。

昨日は、昼前に南国ICから高速に乗り、約40分ほどで土佐町に到着!!
宿泊するところにはまだ早いので、まず腹ごしらえをします。
ってことで、こちらに行きました。
カフェかのん
住所: 高知県土佐郡土佐町田井1716-1
時間: 8:00~16:00
休日: 水曜日

DSC03465_20160627142418399.jpg

少し高台に建っている素敵なカフェです。
下に車を止めていたら、ご主人が2階のお店から声を掛けてくれました。
風通しの良い、テラス席に通してくれました。

DSC03462.jpg

行ったのが日曜日なので、通常日曜日はランチがお休みらしいのですが、お願いして定食?にしてもらいました。
こちらで500円です(=゚ω゚)ノ
めちゃ驚きです!!安いっ!!

DSC03460.jpg

こちらに来られてたオジサマ方とお話しして、写真なんかを見せてもらってるうちに、棚田が見える展望台に行こう!とお誘いいただき、連れて行ってもらいました。

DSC03469.jpg

こちらです。
なんとっ!!ある方(個人)が作った展望台だそうで・・・よくよくお聞きすると、今夜ご一緒していただく、尚子さんのお父様でした。
こんな偶然あるのか?

DSC03470.jpg

この高い恐ろしい橋を渡ると休憩所のようになっています。

DSC03471.jpg

DSC03476.jpg

めちゃ素敵な光景です!!感動です。
しかも、その後、オジサマが尚子さんの実家まで連れて行ってくれて、お父さんに「エイ景色を見せちゃお!」と2階に上げてもらいました。
(あまりの偶然に慌ててカメラを車に置いてくる始末)
写真は撮れなかったけど、さらに感動の光景が目の前に広がっていました。

このあと、牧場にも誘ってもらいましたが、そろそろ帰ります。(実際には宿に行きます)とおいとましました。
オジサマ、見ず知らずの私なのに案内してくれてありがとう!!

さぁ、そして、宿泊する家に到着!!
「カフェかのん」から降りてきたらすぐです。

DSC03515.jpg

れいほくスケルトンのモデルハウスに宿泊です。

こちら、1泊、3080円です。
なんて安いのでしょうか。
他にもいろいろと安い宿泊施設がありますが、今夜行くレストランまで歩いて行けるのと、設備が揃っているので便利です。

DSC03480.jpg

こちらの広いキッチンでなんなら料理もできます。
調理器具などもあります。

DSC03481.jpg

お風呂もウッディな感じで素敵です。

DSC03489.jpg

今日は、18時にディナーの予約をしているので、それまで和室でゴロゴロします。
こちらは何人泊まっても、1軒3080円なのです。めちゃ広いのでかなり泊まれますよ。

さぁ、そして時間になったので、お店に向かいます。

DSC03490.jpg

【お山のイタリアンレストラン Ombelico(オンベリーコ)】
住所* 高知県土佐郡土佐町田井1353-2 末広ショッピングセンター内
電話*0887-72-9186
営業時間*11:00~22:00  ランチ 11:00~L.O14:00  カフェ 14:00~L.O17:00  ディナー18:00~L.O21:00
定休日*水曜ディナー&木曜

本日ご一緒してくださるのは、地元「土佐町社会福祉協議会」事務局長の 山首 尚子さんです。

DSC03506.jpg

とても綺麗な女性です。
なんと、同い年です。
以前に何度かお会いしていますが、ゆっくりとお話しするのは初めてです。

さて、今宵のディナーのメニューはこちらです。

DSC03491.jpg

5000円のコースをお願いしました。

DSC03492.jpg

まずは、「相川のアスパラとポーチドエッグ」です。
相川というのは、地元の地区名です。

何とも繊細で美しい前菜です。

DSC03496.jpg

お次は、「モッツアレラのクロケッタ」です。
※クロケッタとは、コロッケです。
ここで、ワインをお願いしました。

DSC03495.jpg

キャンティです。
ボトルで3000円とワインもお安い設定です。

DSC03498.jpg

スープは「ガルムージャ」です。
トスカーナ州ガルファニャーナ地方の名物料理のようです。
こちらもめちゃくちゃ美味しいのです。

そして、「ピチ 鴨のラグーソース 鴨の生ハム添え」です。

DSC03501.jpg

ピチ(イタリア語: Pici)は、手で丸くこねた太麺パスタのことで、シェフの手作り麺です。
モチモチとして食べごたえがあり、鴨の濃厚なソースにマッチしています。
土佐鴨を使用されているとのことです。
ハムもコレ又手作りで最高です。もっと食べたい。。。

で、次はお魚料理です。
「ニジマスのソテー」です。

DSC03504.jpg

DSC03505.jpg

実は、鮎や鱒などの川魚が苦手な私ですが、こちら超~超~美味しいんです。
なぜ?まったく臭みがなく、とにかくソースが美味しいのなんのって!!
ここで白ワインいきたい気分になりました。

DSC03511.jpg

ここらでツーショットお願いしました。
同い年でアラフィフですが、尚子さんは若々しくてお仕事も頑張っていて、生き生きとされています。
とても素敵な女性です。
話も楽しく、盛り上がりました。

DSC03507.jpg

そしてお肉料理は、「土佐あかうしのタリアータ」です。
※タリアータとは、イタリアで「薄く切った肉」という意味です。

もちろん全然薄くはないのですが、やはり嶺北といえば「あかうし」ですものね~。
最高に美味しいお肉です。

DSC03508.jpg

そして、デザートです。
「チョコブリュレとパイナップルのソルベ、アモールポレンタ」です。
※アモールポレンタは、北イタリアの伝統菓子で、トウモロコシの粉で作られています。

とにかく、どれもこれも美味しかったです。
どのお料理も、奥様が運んでくださるのですが、丁寧にお料理の説明をしてくれます。
酔った頭にたたきこんでます。ブログが書けないのでね(笑)

食後に珈琲も頂きました。
帰りには、シェフともお話しできて良かったです。
また泊まりで食べに来ますね!!!
高知にこんな美味しいイタリアンのお店ができて、本当に嬉しいです。
また楽しみが増えました。

ご一緒してくれた尚子さん、ありがとう。

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです。