おはようございます。
昨夜はこちらのイベントに行ってきました。

【草やRYOGETSU涼月の庭〜duo akka 】

◎高知の食材をさらに美味しくする料理人・イタリアン「akka」桑名シェフのお料理と「草や」のツネの料理を一度に味わえるというイベントです。

DSC04070.jpg

お庭では、素敵に響き渡るマサヤングさんとロミコさんのライブがありロマンチックでした。

DSC04068 (1)

チケット制になっていて、アッカ料理をまずいただきます。

DSC04054 (1)

ん~美味しい~。ワインに合うわ~。

DSC04056.jpg

メニューはこちら。

DSC04052.jpg

DSC04058.jpg

ツネのお料理。
鰹のたたきもあります。

DSC04059 (1)

美味しい~♪いたどりごはんもめっちゃ美味しいです。

DSC04060.jpg

ちゃんとお持ち帰りできるようにパックに入ってますが、速攻たいらげました(笑)

DSC04057 (1)

もちろん、ひえひえハートランドもやります!!

DSC04071.jpg

お庭には、キャンドルが~~~~そして販売もしています。
とってもイイ匂い。

私たちは、「草や」奥のお部屋でお庭を眺めながら楽しんでいます。

DSC04074.jpg

家具もレトロで本当に素敵なおうちです。

とそこへ、りかちゃんが~(時々、高知大丸地下でワインや日本酒など、素敵なお酒を販売してます)

DSC04062.jpg

前々から気になってた「バックギャモン」を持ってきてくれました。
こういうボードゲーム、大好き!!
私もやる相手もいないのに、チェス持ってます。
※一番最初の夫と毎日やったもんです。
で、高知バックギャモンクラブ←FBページ

バックギャモン―それは世界に3億人のプレイヤーがいるといわれるボードゲームです。
国内では「西洋すごろく」とも紹介されるように、ダイス(さいころ)とチェッカー(駒)、ボード(盤)を使ったシンプルなゲームです。
年齢・性別・言語を問わず遊べます。
ゲーム展開はスリリングそのもの、ダイスの目はときにドラマチックな演出をします。運不運はあるものの、基本的には知的で奥の深い、まさに頭脳スポーツです。

面白そう~!!やってみたいー!!チェスは夫に負けては泣きながらやった記憶がありますが・・・(*´ω`)┛
多分チェスよりも楽しくできると思います(^-^)/

DSC04061.jpg

日本バッギャモン協会なる協会もちゃんとあるんですよ。

ご興味のある方は、ぜひ「高知バックギャモンクラブ」下元会長←会長と言ってもとても気さくな下元さんです。
cmomopapa@gmail.com ←こちらです。

話が脱線しましたが、最後にデザートを頂きました。

DSC04073.jpg

あー楽しいイベントでした。
草や、ツネ、アッカの桑名シェフ、ありがとうございました。
そして楽しいゲームを教えてくれたりかちゃん、ありがとう!!

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです。