おはようございます。
無事職場での落語イベントも大盛況で終了いたしました。
そんな私の職場「料亭濱長」ですが、明日の19日テレビ高知で19:00~「JNNふるさと紀行 ビビる大木&松本明子のザッツ☆とさたび高知幕末維新巡り」が放映されます。
芸妓、若女将が登場いたします。
そんな様子を出演者の松本明子さんがブログに載せてくれています。→ 松本明子さんのブログ
ぜひテレビもブログもご覧ください!!

さて、そんな明日から、広島・岡山に出張です、
高知県観光説明会に参加いたします。
多くの旅行会社様に「料亭濱長」をご利用いただけるよう頑張ります!

で、今日は先日参加したお料理教室のことを書きますね。

今回はビストロ小春食堂の山田シェフの教室です。

DSC09406_20170717083035969.jpg

私は2回目、久しぶりの参加です。
シェフが覚えてくださっていてうれしかったです。

今日は、3品作ります。
「四万十鶏もも肉のソテー・水切りヨーグルトのギリシャ風ディップ」」です。

DSC09402_20170718083410169.jpg

※上の画像の手前が鶏です。

この水切りヨーグルトのギリシャ風ディップは「ジャジギ」と言い、いろいろとグリルしたものに合うディップです。
作り方をご紹介しておきます。

【材料】水切りヨーグルト 1パック きゅうり おろしにんにく オリーブオイル レモン汁 塩

★ヨーグルトは無糖のものを1パック、ザルにコーヒーペーパーなどを敷いてそれに入れ冷蔵庫で一晩水切りする。
(やりすぎるとパサパサになるのでご注意を)
それに、みじん切りして塩でもみ絞ったきゅうりを入れ、にんにくのすりおろし、塩、コショー、オリーブオイル、レモン汁でお好みに味付けし、出来上がり。

これを覚えておくと、焼いた魚、肉などの添えるソースとして便利に使えます。
爽やかで超オススメです。濃厚な料理もさっぱりいただけます。

そして「鯛のポワレ タプナード」です。
タプナードとは、フランス南東部のプロヴァンス地方を発祥とするペーストです。

DSC09405.jpg

タプナードの作り方←こんな感じで作ります。

バゲットに塗ったりにもイイみたいですね。

最後は、「むき海老のジャガイモ包み揚げ」です。

DSC09404_20170717083032aa5.jpg

簡単に言うと、海老にじゃがいもの超細い千切りを衣としてくっつけて、ミノムシのようにして揚げたものです。
おしゃれに言うと、ポンパイユです。

今回、またまた目からウロコのメニューでした。
前回は、レモンをフンダンに使った鶏料理で、レモンの使い方に目覚め・・・
今回はデザートばかりに使っていた水切りヨーグルトをディップに使うという、新発見があり、勉強になりました。

山田シェフ、ありがとうございました。

いつもありがとうございます!
h06.gif
ポチるん ←ここ よろしくです!!